園のようす

2020年

1月

22日

12がつ

 

11月中旬、そら(年長児)は一足先にクリスマスの活動に入りました。
聖劇(イエス様の降誕劇)の配役発表の日、子どもたちは互いに喜び、励ましあっていました。
                                               
”OOちゃんにぴったり!”
“いっしょだね!仲良くしようね!”
                                               
どの役もとても大切で、
その役の気持ちに寄り添いながらみんなで作り上げていく聖劇。
これから、がんばろうね!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

子どもたちが”おしごと”の時間と呼んでるモンテッソーリ作業の中に

”環境への配慮”を目的とする作業があります。

 

 

作業ひとつひとつに集中力が必要です。

”自分の力で、みんなが過ごす環境を整える”

心も体も気持ちよく過ごせるね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

英語(クリスマスパーティー)

 

英語の時間にはつき(年中児)、そら(年長児)が

クリスマスパーティーをしました♪

 

「Here!Here!(ここだよ!ここだよ!)」
「There!There!(あっち!あっち!)」
教えてもらった英語を使って、ゲームをしました。
他のお友達のことも考えながら、楽しい時間を過ごせました。

 

アルファベットで名前が書かれた
クリスマスカードも頂きました! 
                                              

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そら(年長児)の聖劇の活動もいよいよ本格的に。

ひとりひとりが役になりきって、その心や気持ちを考えて練習に励んでいます。

日に日に、子どもたちの表現も豊かになっていくのが分かります。

 

 

同じ役の子ども達が先生となる姿もよく見られました。

よりかっこよく見えるようにアドバイスをしています。

 

 

つき(年中児)、ひかり(年少児)、ほし(満三歳)の子ども達も、

聖歌隊として参加します♪

                                               

いつもとは一味違うお兄さん、お姉さんの姿に驚き、

また自分がいつかこんな風に劇をするんだと期待も膨らみます。

 

 

衣装の着脱も、できるだけ自分たちで協力して行います。
自分で声をかけて、お友達に後ろのファスナーを開けてもらったり、
困っているお友だちがいれば、進んでお手伝いする場面がよく見られました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・待降節

 

     11月から、イエス様のお誕生を待ち望む待降節が始まりました。

子どもたちは静かに、イエス様に思いを寄せています。

 

 

霊的花束の活動では、

一人一人、イエス様のためにどんな心のプレゼントをお捧げするのか考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うれしい心、がんばる心になるために、 

自分で決めた約束を毎日コツコツがんばります。

 

「イエスさま、よろこんでくださるといいな」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

クリスマス会当日

 

みんなで心を込めて、イエス様のお誕生をお祝いします。
静かな落ち着いた御堂でクリスマスの歌を歌い、
心のプレゼント(霊的花束)、献金をお捧げしました。

 

聖劇を終えた子どもたちは、みんなにこにこ笑顔!
同じ役のお友達同士でより一層仲を深める姿があったり、
楽しかった気持ち、喜びで溢れていました。

 

神様の愛を、喜びをもって伝えることができたね。

イエス様のお誕生、おめでとうございます。

 

 

 

“さぁ、みんなの気持ちを一つにしてクリスマスをお祝いしましょう!”

“イエス様、お誕生おめでとう!!”

 

“Merry Christmas!”

 

 

2019年

12月

04日

11がつ

~11月3日 コスモス祭~

 

よい気候の中で行われたコスモス祭。

幼稚園のお友達や卒園生の方、地域の方などとたくさんの方々が来てくださいました。

楽しいゲームや美味しい食べ物に笑顔がいっぱい!

 

"こどものおみせ"では大人と離れて、子どもだけでお買い物です。

「これもいいなぁ。」「ちょっと入れすぎたかな?」

 

笑顔あふれる1日となりました。

保護者皆様ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~勤労感謝~

 

「いつもありがとうございます。」

そら(年長児)の子どもたちが感謝の気持ちを伝えるため、事業所を訪問させていただきました。

 

また、園内にもバスの運転や給食室で、みんなのために働いてくれている方がいます。

つき(年中児)、ひかり(年少児)のお友達も一緒にお礼を伝えました。

 

この活動を通して、子どもたちは様々な職業があることや、

ひとつひとつの仕事の大切さについて知ることが出来たと思います。

市バス訪問ではたくさんの体験をさせていただきました。

職員の方に話を聞いたり、バスに乗ったり、洗車の様子を車内から見学したり...

大興奮の子どもたちでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~11月15日 七五三~


今日はみんなが大きくなれたお祝いの日です。

神父様にも来ていただき、素敵なお話をいただきました。


また、先生達の小さい頃の話では写真を見て「かわいい~!」と称賛してくれた子どもたち。


これからもみんながたくさんの愛の中で、元気に成長していけますように...

最後は1人ずつ神父様に祝福をしていただきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ドッジボール大会~


天候が心配されていましたが、園庭で開催することができました。


まずはひかり(年少児)、ほし(満3歳)のお友達から!

先生のボールに当たらないように、逃げて、逃げてー!

ひかり、ほしのお友達が一生懸命にしている姿は微笑ましいですね。



次は、つき(年中児)さんです。

つきさんになると、チーム対抗で競い合います。 

「とれるよー!」「えいっ。」

ルールを守って、ゲームを楽しむことができました。

 

 

最後は、そら(年長児)のお友達ですよ。

そらさんは相手チームのお友達をしっかり狙って投げています。

そしてキャッチも上手!

さすがですね~。

「ねらって、ねらって~。」「それー!」

みんな一生懸命がんばりました。

 

ドッジボール大会がおわっても人気があるようで、

外遊びの時間にはひかりのお友達も一緒に楽しんでいる姿が見られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~11月26日 不思議のメダイのお祝い~

 

1830年、パリの聖ヴィンセンシオ・ア・パウロの聖堂にて

修練女であったカタリナ・ラブレの前に聖母マリアが2度、ご出現されました。

不思議のメダイは、聖母マリアから示されたお告げとイメージをもとにつくられました。

今年度、入園したお友達も"不思議のメダイ"をいただきました。

おメダイを日常的に目にしたり、身に付けることで

子どもたちがマリアさまを通して、神様の存在を身近に感じられることを願っています。 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~アドベント~

 

11月25日より待降節が始まりました。

子どもたち1人1人がイエスさまに"心のプレゼント"をするため、約束事を決めました。

待降節が始まったばかりですが、

「イエスさまに優しい心や頑張る心をプレゼントしたい」

という気持ちを持って取り組んでいるようです。

 

クリスマスが楽しみだね。

2019年

11月

25日

10がつ

10月5日 運動会

 

 

待ちに待った運動会!子ども達は日々の取り組みをちからいっぱい発揮しました。

 

 

 

年中児の親子競技ではお父さん、お母さんと一緒にダンスが出来て嬉しそう♪ 

最後は、全園児と保護者の方でファミリーダンス!

 

 

 

運動会、一生懸命頑張ったね。

一人一人先生からおみやげをもらって「さようなら!」

子ども達の達成感や満足感の溢れたニコニコ笑顔を見ることが出来ました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月15日 秋の遠足~須磨海浜水族園~

バスに乗って須磨海浜水族園に出発~!

ドキドキ、ワクワク胸いっぱいの子どもたち! 

 

「この魚初めて見るよ!」

水族園の様々な魚に興味津々。

 

「イルカショーすごかったね!」

 須磨水族園のダンスを、トレーナーさんと一緒に元気いっぱい踊りました!

 

お昼は楽しみにしていたお弁当。

「なにが入っているかな~?」

みんなで外で食べるお弁当は美味しいね!

とても楽しい思い出ができたね。

 

年長さんは年中、年少さんの手をしっかりと握り、

一緒に楽しく水族園をまわりました。

頼りになる年長さん、ありがとう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月16日 交通安全教室

警察署の方に来ていただき、

横断歩道の渡り方や、交通ルールを教えていただきました!

 

 

右を見て、左を見て、もう一度右をよく見て、まっすぐ手を上げて渡ります。

いつも私たちの街の安全を守ってくれて、ありがとうございます!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月23日 避難訓練・命のコンサート

大きな音で火災ベルがなりましたが、子どもたちは、

真剣な表情で避難訓練に取り組んでいました。

 

その後は、ホールに移動して”いのちのコンサート”です。

消防音楽隊の皆さんに、とてもステキな音楽を聴かせていただきました!

子どもたちもよく知っているアニメの曲や大好きな”パプリカ”...

一緒に口ずさみ、踊り、笑顔がいっぱいの時間となりました!

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

クッキング(年長)

今回のメニューは秋の食材を使った豚汁とおにぎり!

さつまいもやにんじんなどのかたい野菜も一生懸命切りました!

そして、小さな手で大きなおにぎりをしっかりとにぎっていました。

「いただきまーす!!」

「私が切った野菜がはいっているよ!」

「おいしいね」

 

たべものを与えてくださった神様、

毎日ごはんを作ってくれるお母さんの大変さに

感謝の気持ちが芽生えました。

 「いつもありがとう」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

10月30日 英語/ハロウィパーティー(年長・年中)

英語の時間にハロウィンパーティーが行われました。

お部屋が飾りつけられ、子どもたちは大喜び!

「trick or treat!」

それぞれがおばけになって、

講師の先生と一緒にゲームを楽しみました!

 

 

2019年

10月

16日

9がつ

 

2学期が始まりました。

子どもたちからは運動会へ向けて、力の入った様子が感じられます。

 

運動会オープニングの体操・かけっこでは、元気いっぱい身体を動かします!

体操の最後はみんなでピース!

心も体もやる気全開、準備はばっちりですね。

 

 

今年度、年長児はリードを取り入れたバトンパスに挑戦しています!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各学年の、体を使って表現する演技では、

”実物”を見たり、体験したりすることによって

技やダンスのイメージ作りが出来るように取り組みました。

 

 

年少児は恐竜の画像を見たり…

 

年長児はポップコーンを実際に作り、どのようにできるのか見てみました。

どんどん出来上がるポップコーンに、子どもたちは興味津々。

その音、動きを組体操で、自分の体を使って表現します。

 

 

 

「ぼうし」「おうかん」など、年中児もひとつひとつの技の名前から

イメージを膨らませ、みんなでちからを合わせて取り組みます。

 

園庭からは子どもたちの大好きな曲♪パプリカが聞こえてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この日、年少児はダンス”ちびっこザウルス”で使用する

恐竜の被り物を初めて試着しました! 

 

“がお~!”

 

可愛いちびっこザウルスがいっぱいです♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

全学年での見せ合いを行いました。

他学年のお兄さんお姉さん、小さいお友達の活動を初めて見ることができて

子どもたちは嬉しそう。

 

年中児はパラバルーン

リズムに合わせてパラをふりふり動かします♪

 

 

年長児、出発!

ピシッとした表情、姿勢がとてもかっこいいね。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

各学年の見せ合いが終わると、まねっこあそびが...

 

「そらさん(年長)のくみたいそう、かっこよかったね!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動会、晴れますように!!!

たくさんの想いを込めて子どもたちと一緒に作りました!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

朝早く幼稚園に来たお友達が、先生たちと一緒に落ち葉集めのお手伝いをしてくれました。

 

“よいしょ、よいしょ”

“◯◯ちゃん、ちりとりもっててね”

 

お掃除をすると気持ちがいいね。

お友達のお陰で園庭がピカピカになったよ、ありがとう。

 

 

 

 

登園時に小さな秋の自然を見つけ、幼稚園へ持ってきてくれるお友達も。

 

赤、黄、緑、茶

 

秋の実りは色も形も様々で、おもしろいね。

 

2019年

8月

23日

夏期保育(8がつ)

~8月7日 国際交流の日

 

幼稚園にレバノン、ベルギー、フィリピン、ブルギナファソ、

カメルーン、カンボジア、バングラデシュの国の方々が来て下さいました。

 

ホールで自己紹介のあとは各クラスへ。

 

「私たちのクラスにはどこの国の人が来てくれるかなぁ?」

緊張しながらも、楽しみにしている様子の子ども達・・・

 

クラスではそれぞれの国の生活や文化を教えていただいたり、

好きな日本の食べ物や季節などたくさんの質問にも答えていただきました。

 

お昼のお弁当もみんなで楽しく食べました。

久しぶりに大勢で食べるお食事はおいしかったね!

 

 

お弁当が終わった後は、サインゲットタイム☆

「sign please!」

国旗のカードにたくさんのサインを書いてもらいました。

 

 

最後は〝chocolate choco choco″の音楽に合わせてみんなでダンス♪

始めは緊張した表情だった子ども達も、手を繋いだりハイタッチしたり笑顔いっぱい!

様々な国の事を知り、日本との文化などの違いに気付くことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

~8月8日 キャンプファイヤー~

 

そら(年長)のお友達は夕方に登園し、

夕食は木陰でカレーを食べました。

 

「「いただきまーす!」」

「おかわりする!」「わたしもー。」

デザートにはあまーいスイカも!

 

 

食事の後は、子ども達それぞれのお手製インディアンハットを被って園庭に集合~。

楽しみにしていたキャンプファイヤーの始まりです。

夜の園庭に火が灯り、ダンスやゲームをして、

いつもとはまた違った楽しいひと時が過ごせました。